西武 池袋 線 特急。 小江戸 (列車)

線 特急 池袋 西武 線 特急 池袋 西武

👎 かつては飯能駅発の朝の上り1本のみ、また野球開催日には所沢駅行きを延長する形で西武球場前駅行きが、さらに平日の朝1本は西武秩父駅行きが運転されていた。 池袋 - 所沢間で日本の私鉄として初めて10両編成列車の運行を開始。 東久留米駅を出ると、の橋を渡り、林や畑や住宅などの間を通り、に入りを渡る。

6
- 鉄道新聞 2015年11月7日発信• 6時台:所沢駅始発の「ちちぶ」1本・池袋駅始発の「ちちぶ」1本。 - 西武鉄道プレスリリース、2018年10月29日発信、同日閲覧。
線 特急 池袋 西武 線 特急 池袋 西武

🤝 は一桁か二桁が与えられる。 また、として検討が進められているが開通すれば、東横線から経由で方面まで直通運転が可能となる。

その上、西武とJRのは分離されていて、乗り換えるには一旦改札口を出る必要がある。
線 特急 池袋 西武 線 特急 池袋 西武

😜 2007年(平成19年) 0:10108編成が西武新宿駅 - 本川越駅間で西武鉄道2回目のお召し列車として運行される。 また表示できるスペースが限られるとき、「区準」と略していた。 池袋駅 - 西武秩父駅 1993年から1998年までの土曜・休日運転。

(平成24年):のサービス終了に伴い、車内のサービスを終了。 と土休日の、 - 方面間のが西武秩父線とをしている。
線 特急 池袋 西武 線 特急 池袋 西武

🖕 :練馬駅 - 石神井公園駅間 4. また、3色LED表示機では、無点灯の地に緑色の文字で、「快速」や「準急」と同じであった。 - 西武鉄道ニュースリリース 2013年5月31日• :001系による10000系の置換え完了。

10
どの列車がどの車両で運転されるかは『MY LINE 東京時刻表』()の列車番号欄にて判別ができる(西武池袋線のページでは相互直通列車も西武方式の列車番号で記載されているため判別不可能)。
線 特急 池袋 西武 線 特急 池袋 西武

🙄 以下の列車が運転されており、2020年3月14日のダイヤ改正以降は全て8両編成ので運行されている。

10
で分割を行い、長瀞駅発着の列車はを通らずに停車する。 2015年1月13日時点のよりアーカイブ。
線 特急 池袋 西武 線 特急 池袋 西武

☭ 朝・夕における着席サービスを求める通勤客の利用を中心に据えている。 (昭和16年)7月25日 鉄道免許失効(入間郡小手指村-西多摩郡青梅村間 指定ノ期限マテニ工事施工申請ヲ為ササルタメ)。

(昭和4年)• 内側の線路は各駅停車用で、途中駅にはが設けられている。 2012年6月30日のダイヤ改正ではそれまで平日朝ラッシュの時間帯に運行されていた有楽町線・副都心線直通の練馬高野台駅発着が石神井公園駅発着に延長された一方で、日中の副都心線からの清瀬駅発着が石神井公園駅発着に短縮された。
線 特急 池袋 西武 線 特急 池袋 西武

✊ 吾野駅が線路名称上の終点ではあるものの、特急以外の一般列車の運転系統としては基本的に、池袋駅 - 飯能駅間、飯能駅 - 吾野駅( - 西武秩父線西武秩父駅)間で二分されている。 表示色は旧字幕でも新字幕でも水色地に白文字だが、両者では若干濃さに違いがみられる。 2009年により発行された子供向けの鉄道書籍「西武だいすき」P19での子供からの質問に応答する記事の中において、当時西武鉄道の社長であったは「将来、西武池袋線方面から東京メトロ副都心線を経由して東急東横線・横浜高速鉄道みなとみらい線の横浜、元町・中華街方面に直通する有料特急を走らせたい」と、レッドアローの今後の他社線直通を実施したいとの意向を回答した。

8
秩父夜祭などの増発時や検査時には、通常は新宿線系統の運用を担当する所属車両を借受することがある。 次の までの間は直線が続き、沿線は住宅街や畑がほとんどである。